アウトプットブログ

主にアウトプットの一環でブログを書いていきます。読書感想・書評(気付き・学び・名言・要約)を中心に日々の出来事や学び・気付きを書きます。メンターは、鴨頭嘉人さん、大嶋啓介さん、西野亮廣さん、櫻庭露樹さん、稲盛和夫さん、樺沢紫苑さんなど。世の中の役に立つ人間になりたいです。「子どもが夢や希望を持つ、子育てで悩んでいるお母さんの役に立つ、人の夢の実現や成長のサポートができる」そんな人間になります。そのために学び続けます!

読了)今日からできる、年収を10倍にする習慣術

「今日からできる、年収を10倍にする習慣術」

著:鴨頭嘉人(鴨さん)

 

f:id:output001:20201013071901j:image

 

読了しました。

※読了したのは9月です、、、。

 

この本では

鴨さんが実践する習慣をはじめ、成功者が実践している習慣など、

「習慣」に特化した内容が学べました。

 

 

この本で学んだいくつかの「習慣」を自分のものにして

よりよい人生にしていきます。

 

今日から(この本を読み終えたときからですが・・・)

私の座右の銘は『人生は習慣』です。

→どんな習慣をもっているかで、その人の人生が決まる

 

胸に刻みます!!

 

この本から学んで実践すること

①本を読んで勉強(を継続する)

②自己投資率10%

③トイレ掃除(を継続)

④メンター召喚法

⑤できない仕事を部下に喜んでしてもらう。

や→部下の能力を引き出す

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この本からの学び↓↓

 

☆習慣が人生をつくっている

○人生の質の差は習慣の差

○習慣をコントロールできるようになれば、人生をコントロールできるようになる

◯人生の95%は習慣

 

◯わかっていてもやめられない習慣があるのは→人間は怪に引っ張られて生きているから

 

◎4つの成長段階

①無意識無能

⇢知らないしできない

②有意識無能

⇢わかっているけどできな

③有意識有能

⇢意識すればできる

④無意識有能

⇢無意識にできる→できちゃってる➡︎習慣化できている

 

◯違和感をヨロコンブ♫

 

◯「思考は言葉になり、言葉は行動になり、行動は習慣になる」

→思考と言葉と行動、この3つをコントロールできれば、習慣が性格を育み、性格が運命を導く

 

○哲学者エマーソンの言葉

「その人が1日中考えていることがその人である」

・1日の中で起こるほとんどのことが、偶然ではなく、自分が起こしている必然的な出来事

・私たちは考えている通りの人間になる

 

スマホの画面は思考を変える視覚情報

メラビアンの法則→55%は視覚情報の影響

 

○自分は自分自身の言葉に支配されている

→「自分はこうありたい」という言葉を選び、自分にプレゼントしている

◎自分がなりたい姿を言葉にして、その言葉を自分に聞かせてあげる

 

○私たちは、日常の「小さな習慣」に支配されて生きている

→日常の中の一つひとつの小さな習慣の集合体が、私たちの人生そのもの

 

◯メンター召喚法

→あの人だったらどうするだろう?とイメージし、答えを導き出す思考法

 

○尊敬する人が持っている習慣を取り入れるだけで人生の質が変わる

 

◯人生の差は習慣の違い

 

○目覚めた瞬間「今日は最高の1日だ‼︎」と言って飛び起きる⇢最高の1日をスタートできる

 

☆朝一番に良い習慣を持つことで、1日のパフォーマンスを劇的に上がる

→その日1日のパフォーマンスは、朝一番の習慣で決まる

⇢その1日1日の積み重ねが人生をつくる

 

●成功者になるための10ケ条

☆①本を読む(年間288冊)

・自己投資率10%

・読書を通じて良質な情報を大量にインプットし、それを実践し続ける

◎講師業はお客様と講師の持つ知識や経験の差が価値になる。→講師がレベルアップし価値が高まれば高まるほど、お客様の数は増えていく

 

☆②朝起きをする

・朝起きとは、目覚めた瞬間にパッと体を起こして行動すること

・朝起きで磨かれるのは直感力

 

③環境を変える

・人生を変えたかったら環境を変える

 

④他の人でもできる仕事は断る

・自分にしかできないことをやり続ける

・できる上司は自分にはできないことも部下に気持ちよくやってもらう

☆上司の能力が一番高いということは、その組織のレベルは低いということ。自分より能力が高い部下を育てるのが上司の仕事。部下の能力を引き上げることができないのであれば、上司としての価値はない!

 

⑤テレビは"ながら見"する

 

スマホの使用はビジネス以外禁止する

 

☆時間には3種類の使い方がある

1.消費⇢生活を送るうえで欠かせない時間

2.投資⇢自分を成長させる時間

3.浪費⇢時間の無駄遣い

 

⑦酒を止める

 

⑧否定的な人脈は切る

☆人を変えることはできない

→絶対に変えることができない原理原則

 

⑨全ての情報をビジネスアンテナで受信する

 

☆⑩トイレを毎日掃除する

・トイレ掃除をすると気づく人になれる

→気持ちがどんよりしていると、汚れに気づくことができない。

○トイレ掃除をすることで、どんどん心が綺麗になっていく

 

松下幸之助

『考えを変えることは、変更ではなく進化である』

 

☆(鴨さんが)世の中の流れを的確に掴み、進歩を止めないために続ける3つのこと

①本を読んで学ぶこと

→本を読むことで、自分が経験したことのない、他の人の経験を通じて知見を得ることができる。専門性が高く信憑性のある情報を得ることができるのも本の魅力。

②人の話を聴いて学ぶこと

→人の話には力がある。ただ知識を増やすだけではない、感情を揺さぶり、エネルギーを高める力がある。

③実践を積んで身につけること

→本を読んで学んだことや、心を動かされた誰かの言葉をそのまま実践する。

 

グレイトフル・デッド

「価値あるものは、全て公開する」

 

☆「やったことにする」

電気メーカー営業 齋藤勝さん

→やらなかったことでもやったことにすれば、自分の中では成功体験。「これでOK」と勝手に思い込んでも、誰にも迷惑はかけない。