アウトプットブログ

主にアウトプットの一環でブログを書いていきます。読書感想・書評(気付き・学び・名言・要約)を中心に日々の出来事や学び・気付きを書きます。メンターは、鴨頭嘉人さん、大嶋啓介さん、西野亮廣さん、櫻庭露樹さん、稲盛和夫さん、樺沢紫苑さんなど。世の中の役に立つ人間になりたいです。「子どもが夢や希望を持つ、子育てで悩んでいるお母さんの役に立つ、人の夢の実現や成長のサポートができる」そんな人間になります。そのために学び続けます!

読了)人生で大切なことはみんなマクドナルドで教わった

人生で大切なことはみんなマクドナルドで教わった

著:鴨頭嘉人

 

f:id:output001:20200729010901j:image

 

読了しました。

 

絶版ということで

 

なかなか手に入らずでしたが、、、

やっと読むことができました。

 

○そのビジネスが生み出している価値を全従業員が共有できているか?そして、その遂行する具体的作業がポリシーに基づいて運用されているか?

 

◎仕事とは"他人を幸せにすること"

→働く意義と喜びを日々感じる

 

○仕事の価値は自分が決める

 

◎「人間は本来持っている力のほんの数パーセントしか使わずに生きている」

→『それまで眠らせていた能力を発揮できるようになることを成長という』

○エネルギーを最大限に高める為に、競技という最高のステージが用意されている

⇢もしオリンピックがなかったら

⇢自分の限界を超えるチャレンジ

 

◎仕事を任せるときに、"その仕事の価値を伝える"ことで、責任がモチベーションに変換される。

 

○チーム・組織とは、一人では出来ない事を成し遂げる為にある。

 

◯『サービス業とは、毎日出会うお客様に、少しでも元気になっていただきたい、笑顔になっていただきたい、幸せな気持ちになっていただきたい、そんな内側から溢れ出るホスピタリティの気持ちを伝え続ける仕事』

 

○強い絆で結ばれたチーム→家族のようなコミュニティ⇢家族のようなチームにして人を辞めさせない〜コミュニケーションが図れたことで、全員がチームのために、リーダーのために、一丸となって頑張ってくれた。

 

◎現場のリーダーこそ、その企業のブランド価値を決めるキーパーソン ⇢ どんな業種、業態でも共通

 

○人は感情に従って行動を選択している→「正しいことを言えば、正しいことをやってくれる」は思い込み⇢大きな勘違い!

 

○他人を変えることはできない

 

○世の中のほとんどのストレスは、変えられない事にエネルギーを使う行為から生まれている

 

○「スタッフを信じる」⇢ 『信じられるかどうかではなく、信じると決めてしまう』

 

◎「究極のチーム」→全員が店長、全員が経営者⇢全員がこのチーム(会社)の未来を自ら考え、提案し、運営し、お客様に喜んでいただき、チームや会社に貢献する喜びを味わえる

 

◎『人はなぜ働くのか』→本当にいきいきと働けるのは、お金や評価ではなく、自分が役に立っている、貢献できていると思える時。⇢そう思えたときに、誰もが最高のパフォーマンスを発揮する!

 

◎人を育てる企業とは、「出来ない事をやらせる器のある企業」→ 出来ない事をやらせてあげて、成功体験によって「やればできる!もっとできる」と本人が自分の可能性を信じるような環境を提供できる企業。

 

◎やりがいを感じる働き方→価値の置き方でどんな仕事もやりがいを感じたり、やりがいを失ったりする。

 

◎"自分を超える部下を育てる上司"→本気で部下を尊敬することができれば、「自分を超える部下を育てる上司」になれる。

⇢「答えは自分の中にはない。必ず相手の中にある」

 

◎毎日、「自分のやっている仕事は人の役に立っている!なんて素晴らしい仕事をさせてもらっているんだ!」と感じながら働く。

 

◎人は働く事を通じて、生まれてきた意味、自分の価値、使命に生きる喜びをつかむことができる。

 

○世の中に、自分にしかできない価値を提供する

 

◎『働いているだけで毎日誰かを幸せにしている』『私には価値がある』『生きている事は働く事なんだ』